スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

格安SIMデビューで月$17の節約


先日以前使っていたスマホ(i Phone4S)が壊れたことをきっかけに新しくNexus 5Xを購入しました。(Google Nexus を買う 参照)


以前まではVirgin Mobile USAというソフトバンクが買収したSprintの傘下のプロバイダーを使っていました。

契約という形ではなくプリペイドでしたが、通話無制限、高速データ容量*500MBで月$33(約3,300円)と日本時代と比べるとかなり安いと思います。

*500MB = スマホ版Yahooトップページ2,169回表示
                 Youtube 5分7秒の動画47回再生       
                 Google Map 699回再生               (b-mobile より)



日本に居るときは完全に情弱だったので、月に7,000円程払っていました。


ですがVirgin Mobile を使うためにはVirgin Mobile経由で販売しているスマホでなくてはならず、今回買ったNexus 5XはVirgin Mobile では扱っておらず、前から変えてみたかったSIMフリーモデルにこの際挑戦してみました。


格安SIMに関してはアメリカは日本よりちょっと高いと言われているようですが、WIFI環境がかなり整っていますので、Virgin Mobile時代と同じような条件なところが無いかなと探してみました。


そして見つかったのが TPO Mobile というMVNOで、そこでは 通話1,000分、高速データ容量*500MBで何と$16でした。 


しかも初月はキャンペーンで半額の$8です。


ということでTPO MobileのSIMカードを取り寄せて使用する事にしました。



これにより今まで$33掛かっていたスマホ代が$16となり、月$17の節約に繋がることになります。


帰国までの残り期間を18ヶ月とすると$306の節約になります!



勿論プロバイダを替えるために本体代を払っているのですが、日本でも使う前提でいること、自分の小遣から出しているので家計に影響はないことから上記金額が好転するものとします。



妻も変更すれば二人合わせて月々$34、帰国までに$612の節約となりますが、特に新たに欲しいスマホも無いということでしばらくはこのままで行きます。

(Virgin mobile の機種はSIMフリーではありません)



日本に帰ってから勉強しようと思っていた格安SIMですが、思いがけずアメリカで学ぶことが出来ました。



新しいことを学び、それが家計好転に繋がるととても達成感があります。


もしかしたらまだまだ出来ることがあるかもしれませんので、常にアンテナを張っていかなければですね!


        


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。