スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

確定拠出年金運用 2016年9月


最新の確定拠出年金運用状況を確認してみようと思います。

ここ数ヶ月は対前月マイナスが続いていましたが今月はどうでしょうか。。。



投資先比率時価運用金額損益利回り利回り(前月)利回り差異
バランス35%¥363,600¥372,981-¥9,381-2.52%-5.44%2.92%
日本債権20%¥179,292¥163,403¥15,8899.72%10.71%-0.98%
日本株式10%¥80,228¥85,309-¥5,081-5.96%-10.72%4.77%
外国債権10%¥84,306¥93,579-¥9,273-9.91%-11.05%1.14%
外国株式25%¥53,081¥52,657¥4240.81%-5.43%6.24%
全体100%¥760,507¥767,929-¥7,422-0.97%-3.27%2.31%



9/9時点で、運用金額 ¥767,929 に対し、時価¥760,507 と評価損益 -¥7,422 (-0.97%) となっています。


利回りでは対前月 +2.31% と久しぶりに好転しました。

世界の株価も上がってきていましたのでそれに伴って上昇しました。


投資先を見てみると日本債券以外は全て上昇していますので、債券から株へお金が流れるリスクオン基調だったことが読み取れます。


中でも日本株式、外国株式の上昇が目立っていますので、そのことの裏づけになりますね。



全体では含み損がかなり少なくなってきましたが、確定拠出年金の理想的な流れはどんな感じでしょうか。


この先ずっと含み損を抱えて安く積み立てられて貰う直前に急上昇で一気に含み益?


そんなことはありえないと思いますが、運用している以上少しでも増えてくれると良いと考えています。



話はちょっと飛んでしまいますが、やはり老後(もしくはリタイア後)にも定期的に収入をもたらしてくれる「資産」があると良いなと考えています。


その資産は不動産、株、もしくは不労所得の仕組み、自分の事業など。


やはり資産が人生におけるリスクヘッジになるな、と最近考え始めましたので力を入れて行きたいです。


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。