スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

ジャクソンホール会議の結果


今日はワイオミング州ジャクソンホールにて行われた経済シンポジウムで、FRBのイエレン議長が今後の利上げについての声明を出しました。

内容としては、米国の堅調な経済データを受け利上げを近い内に行う、と言ったものでした。

近い内というのは9月の可能性が42%、12月迄の可能性が63%とされています。(いずれもBloombergより)

この声明を受けて株式市場はダウ、S&Pともに下落、為替市場は全面ドル高となりました。

市場としては年内の利上げを織り込んできているといった所です。


アメリカに住んでいる身としては経済が好調かどうかは中々判断が難しいですが、失業率の改善状況を見るとやはり良いのだと思います。

普段の買い物とかでは、アメリカ人は常に爆買いなのでずっと景気が良さそうに見えます。日本人感覚だと。

スーパーは最近規模の縮小や閉店、もしくはいわゆるプライベートブランド等の安価な製品に特価する等苦戦が続いている一方で、Amazonを中心とするネットショッピングは引き続き好調です。


来月は再び注目が集まるのでしっかり追っていこうと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。