スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

2016年8月1日資産配分状況


8/1時点の資産配分状況を確認してみようと思います。

先月時点では総資産に占めるリスク資産の割合は 21.9%、米国資産に占めるリスク資産の割合は 30.4% でした。

まずは総資産です。

               
預入先金額分類資産配分比率
SBI銀行¥6,285,000円預金安全資産46.21%
みずほ¥500,000円預金安全資産3.68%
中央ろうきん¥1,344,000円預金安全資産9.88%
チェースバンク¥2,327,556米ドル預金安全資産17.11%
米国国債¥0米国国債安全資産0.00%
日本株式(持株会)¥2,016,324日本株式リスク資産14.82%
Charles Schwab¥1,128,204米国株式リスク資産8.29%
¥13,601,084


総資産に占めるリスク資産の割合は 23.1% と 対前月 1.2%の増でした。
順調に増えています。

続いて米国資産です。

                  
 
預入先合計分類資産配分比率
チェース銀行¥2,327,556米ドル預金安全資産67.35%
米国国債¥0米国国債安全資産0.00%
Charles Schwab¥1,128,204米国株式リスク資産32.65%
合計¥3,455,760

米国資産に占めるリスク資産の割合は 32.6%、対前月2.2%の増となりました。

先月はチェース銀行からもらった$300+家計の余りで個別株投資を行ったことでリスク資産比率が上がりました。

貯蓄から$100を投資に振り替える予算見直しを行ったこともリスク資産増の要因となります。


目標は引き続き全体に占めるリスク資産の割合は30%、米国資産に占めるリスク資産の割合は50%を目指して行きます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。