スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

東京五輪開会式案を考える


そろそろリオ五輪が始まります。

アメリカでは色々な人気プロスポーツがあるため、まだオリンピックに向けて盛り上がっている感じはしませんが、いつも多くのメダルを獲得するので始まれば盛り上がるのだと思います。


そして4年後には東京五輪が開催されます。

その頃は日本に帰国しているので、何か一つ位競技を見に行ってみたいなと考えています。


それと勝手に東京五輪開会式のパフォーマンスは何が良いかというのを妄想しています。


あまり他国の開会式や閉会式をしっかり見たことは無いのですが、ロンドン五輪の時は、Arctic Monkeys や The Who、元Oasisのリアム・ギャラガーが出てきたり、楽曲でもThe Clash、Sex Pistols、Muse といったロックの国らしい演出でイギリスっぽくて良いなー、と感動した記憶があります。
(自分の好きな音楽だけ抜粋)


そこでどういう開会式パフォーマンスなら日本ぽくて良いかなと考えました。

僕の結論としては「日本全国民謡メドレー」です。


日本全国には独自の民謡があります。

北海道のソーラン節、青森の津軽じょんがら節、山形の花笠音頭、群馬の八木節、東京の東京音頭、徳島の阿波踊り、高知のよさこい、沖縄のエイサーなど。

これらはそれぞれ独自の衣装、踊り、歌がついていて、これのメドレーを行うのが日本的で良いなと考えています。


僕自身日本に居るとき、こういうお祭りのイベントがあると好きで結構見に行っていたので、もろ自分の趣味ですね。


僕はロックフェスが好きなのですが、このような民謡にもロックフェスと同じにおいを感じるのでとても好きです。


4年後が楽しみです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。